デジカメフレームを使って年賀状を作る

デジカメフレームの挿入

最後にデジカメフレームの利用方法をみておきましょう。
メニューの「挿入」→「図」→「ファイルから」でフレーム画像を読み込みます。これを図ツールバーの「テキストの折り返し」を「四角」に変更します。
(図ツールバーが表示されていない場合は、メニューから「表示」→「ツールバー」→「図」とたどることで表示させることができます。 )
次にデジカメ画像を同様に読み込み、テキストの折り返しを四角にします。その後、四隅の○をドラックして写真をフレームよりやや大きめにサイズ変更します。
写真がフレームの上になっていますので、順序を入れ替えましょう。デジカメ画像を選択した状態で、右クリックします。あらわれたメニューから「順序」→「背面へ移動」を選択します。
【スポンサーリンク】

フレーム画像の挿入
フレーム画像の挿入
写真の挿入
写真の挿入
順序が入れ替わる
フ順序が入れ替わる

写真のトリミング

写真の一部分のみを利用したい場合、トリミングすることもできます。図ツールバーでトリミングツールを選択して、図形四隅の「L」部分をドラックして写真を利用したい範囲を絞り込みます。
トリミングツール
トリミングツール
ドラッグ
ドラッグ
トリミングした写真を背面に
トリミングした写真を背面に
トリミングした画像を背面へ送って完成です。 以上、ワードでデジカメフレームの利用方法を説明しましたが、他の画像編集ソフトでもほぼ同様の方法で利用できます。ぜひ、デジカメフレームもご利用下さい。


【スポンサーリンク】